結婚式のヘアスタイル(女性)カテゴリの記事一覧

結婚式・格が上がるティアラ



(c) .foto Project

結婚式おススメのティアラ

神田うのデザイン ティアラ 可愛いけど・・


こだわりのある大人の女性が身につけると女の格が上がる…

そんなティアラを創りたかったの。

本物のダイヤモンドでできたかわいいティアラを身につける。

こんな贅沢はないでしょう。

ウェディングは、最高の贅沢を楽しむ日だから


そんなうのさんの想いが込められて創られたティアラ。


最上級の宝石には、格別の美しさや輝きがあり、

そして本物の持つパワーは素晴らしいから、

高級なダイヤをあえてハートやリボンなどポップなモチーフで魅せたいという想いで創られたティアラ。

「DuNoA」というブランドのジュエリーデザイナーでもあるうのさんは本物のダイヤモンドにこだわり、

ダイヤモンドの輝きを引き立てるダイヤの付け方など豊富な知識を活かしてデザインに取り組み、

特にバランスを重点的にチェックし、

製作が進められました。


例えば、パールの大きさの1mmの違いにもどちらが良いか考え、地金のカーブのラインにもこだわり、またネックレスやイヤリングの留め金にもうのさんが試着した上で、もっとこういったモノのほうが着けやすい、このドレスにはこの長さが一番合う、などドレス創りと同じように情熱が注がれ、このティアラにも豊かな感性と個性が溢れ出しています。
身につける花嫁のことを考えて“着け心地の良いモノ、素敵に見えるモノ”を創りあげているうのさん。こういった感じのモノ、こんなモチーフで…、ハートとリボンを合わせたら…、ハートとクロスも素敵…、ローズにブラックダイヤを加えたらキレイ…など、色んなアイデアがどんどん湧き出て、うのさん自らペンで描き込むほどの情熱には、スタッフからも賞賛の声があがりました。
「地金の部分もすべて一粒一粒ダイヤで埋め尽くした豪華なデザインにもチャレンジしてみたい!」と語るうのさん。これからも花嫁を、最上級の輝きで魅了し続けることでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。