結婚式の歌・余興カテゴリの記事一覧

結婚式の歌・余興



(c) .foto Project

結婚式の余興の定番といえば、友人や親戚の方によるカラオケですね。

新郎新婦側からをうたってほしいとお願いされるケースは二通りあります。
友人を代表して数名が歌うというケースと余興として、結婚式を盛り上げるために歌うという場合もあります。
皆さん、ここぞとばかりに熱唱されています。
最近は結婚式の会場となりうる場所に、カラオケの設備が整っていることも多いですし、カラオケの設備がなくても、何らかの楽器で生演奏して歌うなんてことも余興としては尚オシャレ。
余興はだいたい結婚式の中盤あたりに行われます。
ちょうど出席者の皆さんがほろ酔いで良い気分になってテンションも高く、勢いが出てくるころですね。
結婚式などのおめでたい席でのカラオケは、歌詞を細かく確認するぐらい、じっくり歌を聞き入っている人なんて滅多にいません。

皆さんほろ酔いで歌が流れてるなぁ程度ですが、自分の得意な曲を披露するのではなく、新郎新婦にお祝いの気持ちの込もった曲を、おめでとうという心が伝わるように歌いましょう。
結婚式にはご両親やご親戚など、子供からお年寄りまで様々な年代の方々が出席するので、結婚式の歌として定番の歌を歌えば「みんなが知ってる」ということで無難なのでしょう。

余興での選曲余興と一言でいっても、さまざまな趣向があると思いますが、それに合った音楽が必要になってきますね。

踊りで楽しませる余興の場合は、『ペコリナイト/ゴリエ』『マツケンサンバ/松平健』『結婚闘魂行進曲/氣志團』『パラパラ/西口プロレス』でしょうか。
衣装を合わせて振り付けも覚えて、全員が揃って楽しく踊れば最高に盛り上がるでしょうが、かなりの練習が必要です。
あまりにお粗末だと場をしらけさせる可能性もありますので・・

歌に自信のある人達が集まるようなら、ゴスペルや、ハーモニーを奏でるのも素敵ですよね。
平成17年度、余興ランキング7位に『My Gift to You/CHEMISTRY』が入っています。

歌唱力と度胸に自信があるなら、一人で歌い上げるなんてのも良いですね。
余興ランキングの第6位に、『さくらんぼ/大塚愛』第9位に『ベストフレンズ/キロロ』第10位に『乾杯/長渕剛』が入っています。

余興とは、新郎新婦・ご両親・親戚の方たちを楽しませる事が最大の役割ですので、楽しませることが出来るものであれば何でも良いのです。素敵な余興で出席者全員を楽しませてあげてくださいね。


結婚式の歌 ランキング2006年6月、20〜30代の男女1200人に、「結婚式で歌ってほしい、歌いたいと思っているアーティスト」というアンケートを実施したところ、第1位が福山雅治だったそうです。
以下、2位 Mr.Children、3位 DREAMS COME TRUE、4位 安室奈美恵、5位 平井堅、6位 コブクロ、7位 長渕剛、8位 浜崎あゆみ、9位 aiko、10位 KinKi Kids、だったそうです。(オリコンモニターリサーチ調べ)

男性に人気の歌では、「ライオンハート/スマップ」「世界にひとつだけの花/スマップ」「夜明けのブレス/藤井ふみや」「LA・LA・LA LOVE SONG/久保田利伸」「HOWEVER/GLAY」「Get along together/山根康弘」「ロビンソン/スピッツ」など。

女性に人気の歌では、「ハッピーサマーウェディング/モーニング娘」「恋に落ちたら/クリスタルケイ」「CAN YOU SEREBRATE/安室奈美恵」「私がオバさんになっても/森高千里」など。

また、実際に歌ってもらって、歌って良かったと思う歌では、「さくらんぼ/大塚愛」、「お嫁サンバ/郷ひろみ」、「乾杯/長渕剛」、「ベストフレンド/キロロ」などがありました。


結婚式での選曲結婚式に歌う際の選曲ですが、「別れる」「寂しい」などを連想させる歌、悲しい歌はやめましょう。
新郎新婦に捧げるお祝いの歌ですから、幸せな歌・希望の歌・明るい未来を連想する歌、もしくは友情を歌ったものなどを選ぶのがベター。
また、知名度のある歌のほうが聞く側も一緒に歌うことができ、さらに良いと思います。

学生時代に歌った「翼をください」という歌をうたってほしいと新郎新婦からお願いされたという例もあるようですので、学生時代の懐かしい歌や、校歌なんていうのも良いですね。

ちなみに、結婚式に歌って欲しいアーティストの第1位は福山雅治だったそうです。
歌別の男性部門では、スマップの「世界に一つだけの花」や、「ライオンハート」、懐かしいところで、山根康弘の「Get along together」や、長渕剛の「乾杯」などがありました。

女性部門では、安室奈美恵の「CAN YOU SEREBRATE」や、モーニング娘の「ピーサマーウェディング」、大塚愛の「さくらんぼ」など、お祝いにふさわしい歌はたくさんありますので、あなたの気持ちに合った歌を選んでみてくださいね。

友人を代表してうたう歌、2006年の第1位は、「世界に一つだけの花/スマップ」がダントツでトップ。
次に「指輪/navy&ivory」、「最愛/navy&ivory」と続きます。

また、余興としての歌は先ほども紹介した「マツケンサンバ/松平健」がやはりダントツのトップです。
マツケンサンバは、数人でキラキラの衣装を着て踊りながら歌えば、かなり会場全体が盛り上がるでしょう。

2005年度の余興ランキングでは、1位『ペコリナイト/ゴリエ』2位『マツケンサンバ/松平健』3位『恋のマイアヒ/O-zone』4位『結婚闘魂行進曲/氣志團』5位『パラパラ/西口プロレス』6位『さくらんぼ/大塚愛』7位『My Gift to You/CHEMISTRY』8位『明日への扉/I wish』9位『ベストフレンズ/キロロ』となっていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

また音楽ランキングなどでお馴染みの「ORICON STYLE(オリコンスタイル)」のウェディング特集にて、「自分の結婚式で友達に歌って欲しい歌」ランキングと、「友達の結婚式で歌ってあげたい歌」ランキングが発表されていますので、参考にしてみてください。。

定番の歌に関しては、普通にカラオケで歌うよりは、ギターやウクレレ、ピアノなどの生演奏やアカペラなど、少し雰囲気を変えてみれば面白いのではないでしょうか。

最近出会いがない!という方はこちらの記事をお読みください

優良・安心・確実な結婚相談所探し方の記事へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。